MOE Japanにようこそ! topへ戻る
 
ATTENTION PLEASE!

「(C)2007 HUDSON SOFT / GONZO ROSSO All rights reserved. 株式会社ゴンゾロッソ及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。」
Master of Epic公式ページへ
基本行動について 収穫活動 生産行動 戦闘の仕方 マップの歩き方
 
戦闘の仕方(武器攻撃)
MOEでは、武器を使ったオーソドックスな攻撃に加えて、技書を買って覚えることで、武器に合った技を使えるようになります。
もちろんこちらもスキル依存なので、高スキルの技はスキルが足りないと、失敗ばかりします。
ですが、料理や醸造などの生産スキルとは違い、スキルが足りなくても、一応使用できます。
失敗した時も、スキルが上がることがあるので、生産スキルよりも便利です。
基本的に、武器で攻撃するには、「刀剣」「棍棒」「槍」「弓」「銃」などから選ぶことが出来、「素手」で戦うことも出来ます。
素手で戦うのは初心者には難しい(何分最初はダメージが低いです。)ので、最初は武器を持って戦うことをおすすめします。
戦闘のスキルもそうですが、スキル60以上の技は、露店でしか買えません。
刀剣で攻撃 弓で攻撃
刀剣で攻撃 弓で離れた所から
武器は使えば使うほど、耐久度が下がります。耐久度が0になったら壊れてしまいますので、修理に出すか、装備を買い換えましょう。
弓は近くなら、そのまま殴って攻撃も出来ますが、通常は離れた所から攻撃をします。弓や銃は矢や弾丸を、一緒に装備する必要がありますので、ご注意を…
魔法を使う
魔法には、破壊(攻撃)魔法、回復魔法、神秘魔法(テレポートなど)、強化魔法(攻撃力を上げたりなど)、死魔法(毒などのダメージを与えます。)、召還魔法(モンスターを呼び寄せる?)があります。
魔法を覚えたい時は、ノアピース屋に行ってノアピース(魔法)を購入して、覚える必要があります。
魔法を使うには、それぞれスキルに応じた魔法の触媒が必要で、これは魔法触媒屋で購入する必要があります。
魔法も含め、全ての技や魔法は、60スキルを越えると、他のプレイヤーが開く露店でしか買えなくなります。
破壊、回復、神秘、強化魔法をそれぞれ40以上にすると、アルケミストマスタリーが発動し、呪文を唱えるまでの時間(ディレイ)が短くなりますので、魔法職にするなら、覚えておきましょう。
魔法で回復 破壊魔法で攻撃 神秘魔法使用
魔法で回復 魔法で攻撃 神秘魔法でテレポート
中級から上級者向けですが、魔法にはブックチャージというものがあります。
あらかじめ魔法をチャージしておけば、ドット(連続?)攻撃に関係なく、魔法を唱えることが出来、ピンチの際に活躍します。
または、ブックチャージをしなくても良いように、集中のスキルを上げれば、多少の攻撃をものともせずに魔法を唱えることが出来ます。
魔法をブックチャージする
ブックチャージ
盾と攻撃回避
敵からの攻撃を回避する手段として、盾を使う場合と、攻撃回避スキルを上げる方法があります。盾は秘伝の書を使いますが、攻撃回避は敵からの攻撃を受けることで上がるスキルです。
盾には、それぞれ技があり、こちらも60スキルを超えると、NPCからは買えないので、露店で手に入れる必要があります。
盾で防御
盾で防御
戦闘技術と強化魔法
攻撃力を上げたり、命中率を上げることの出来るスキルが、戦闘技術と強化魔法です。
それぞれ秘伝の書とノアピースが必要ですが、強い敵を倒したいと思ったら、覚えることをおすすめします。
ちなみに、戦闘技術は技の一つなのでスタミナを消費しますが、強化魔法はその名の通り魔法触媒を消費します。
バーサクをかけて、攻撃力UP 付加効果が付きます。
戦闘技術で攻撃力UP 攻撃力がUPしたことがわかります
戦闘技術か強化魔法のどちらかを選ぶかは、プレイヤーの自由です。クリエイターには関係ないと思われるスキルですが、なかなか使えるスキルです。
 
これで、戦闘の仕方は大体終わりです。次は、マップの見方を紹介します。次へ進んで下さい。
次へ
 
Copyright (C) 2008 「MOE Japan」 All Rights Reserved.